もう一度受けたい歴史の授業

日時:2021年1月30日(土)10:00~12:00 

場所:麻生市民館 第3会議室 

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分 麻生図書館、ホールのある麻生文化センターの2F

講師:川崎市立中学校教諭 大泉雄彦さん

平和な日本を次世代の子どもたちに残したい。誰もがそう思っている中、これからの日本が戦争に突入するというあやまちを二度と繰り返さないためには、過去の歴史を学ぶことが大切です。川崎市内の戦争遺跡を掘り起こし、戦争体験のお話を聞き取るなどの活動を精力的になさっている、現職の先生から歴史の授業をしていただく企画をしました。中学生にもどって、近代史を中心に、戦争と平和について学びませんか。今なら理解できることもあるのではないでしょうか。3回にわけて学習会を行います。第2回以降の日程は追って連絡します。単発の参加も歓迎です。

参加ご希望の方は、オンライン参加または会場に参加を明記し、下記にメールまたは電話Faxで申し込みください。

申込先 神奈川ネットワーク運動・あさお ☏&Fax 044-953-6568

又はメールに kado0207@jcom.home.ne.jp

前の記事

気候変動学習会