気候変動学習会

日時:11月21日(土)13:30~15:30

場所:新百合21ビル第3研修室 小田急線 新百合ヶ丘北口下車 2分

お話:麻生区クールアース実行委員会

地球はスピードを上げて温暖化しています。日本の気温も、100年で1.24℃上がっています。世界の異常気象はいうまでもなく、日本の気候災害も2018年では豪雨など自然災害による死者が世界4位、大手損保の保険金支払額は1000億円超となっています。このままでは、暑熱による死亡リスク、熱中症搬送者増加などこれまで経験したことのない様々な影響がでてきます。すでに排出してしまった温室効果ガスによる気候災害は避けられませんが、2030年までの十年で1.5℃~2℃に抑える対策を強化すればさらなる激甚化を回避することができるとのことです。現状を知り、私たちのするべきことは何かご一緒に考えませんか。

参加費無料、ソーシャルディスタンスをとって、消毒など対策をとって会を開きます。

 

前の記事

アフターコロナ100人委員会