大河原まさこ 最終日 アピール

2016年7月10日 09時15分 | カテゴリー: 活動報告

7月9日 小田急線経堂駅で、大河原まさこ 最終アピールが行われました。応援演説に、民進党 元内閣総理大臣 菅直人氏、参議院議員 川田龍平氏、元衆議院議員 石毛瑛子氏など多彩な顔ぶれで、多くの支援者とともに、夜8時まで盛り上がりました。

菅直人氏は、経堂駅が、生活クラブの拠点であることから、生活クラブの豚肉一頭飼い、生活クラブから市民運動を学んだこと、3.11原発事故以来、脱原発運動に向かい、大河原まさこさんの原点に学んだこと、などを話されました。

川田龍平氏は、薬害エイズの運動から議員となり、大河原さんとは、政策がまったく一致していること、ともに活動してきたことなどを話され、両者ともに、国会への復帰を願い熱く話されました。

大河原さんは、行き交う一般参加者や通行人と固い握手を交わしながら、精力的に最後の訴えとして、いのちとへいわを守る政策を語られました。

神奈川ネットも、この間、オール神奈川で大河原さんを支援してきました。麻生区でも、多くの市民に語り掛け、こんな政治家が増えたらいいね、全国比例区で投票する人がいなかったので、教えてもらってよかった、などの反応が多く、手ごたえは十分でした。市民の手に政治を取り戻すための、この活動が実るよう、選挙速報を見守ります。

応援に元首相 菅直人氏もかけつけた

応援に元首相 菅直人氏もかけつけた