市民のエンパワーメント

2017年1月11日 00時44分 | カテゴリー: 活動報告

2017年が始まりました。私たちの住むこの国は、この地球はどこに向かっているのでしょうか?地球を取り巻く環境破壊は進み、温暖化が加速しています。3.11福島第一原発事故の被害にあった方々の復興はままならず、事故の責任すらとられていません。日本は世界の唯一の被爆国であり、原発の怖さを一番よく知るはずが、再稼働するとはいったいどういうことでしょうか。

自民党の憲法改正草案をみるにつけ、戦争放棄が「安全保障」にかわり、象徴である天皇が元首となり、「国防軍」が置かれようとする思惑は、国家権力が国民一人一人の人権にまさるものとする、立憲主義とは全く逆の方向に向かっています。

私たちの子ども、孫の生きる時代は、今生きる市民一人一人が未来への責任を感じて、考え、声を上げ、行動して作っていかねばなりません。

今ほど、ネットの目指す、市民参加型の政治が求められる時代はないのではないでしょうか。

今年も、市民の皆さんとともに、一緒に考え、行動する地域政党でありたいと考えます。

今年もよろしくお願いいたします。