東北大震災で被災された方のホストファミリーになりませんか

2011年3月24日 00時36分 | カテゴリー: 活動報告

ネットでは、「東北大震災で被災された方々の支援の会(仮称)の活動を支援します。

〜メッセージ〜
今回の大地震で、ご家族、ご親族など被災された方、ご心配な状況にある方々には、心よりお見舞い申し上げます。

テレビなどで現地の惨状を見るにつけ、援助したいという思いを持つ方も多いかと思います。燃料不足、食糧不足の避難所から移っていただき、安心した毎日を過ごせるよう、自宅、又は、貸しアパートなどを被災者の方に一時避難の居場所を提供される方<ホストファミリー>を募ります。

賛同していただける方、ご連絡ください。

思いだけでは乗り越えられない諸々の問題は予測されますが、まずは行動し、市民の相互扶助で諸問題は一つ一つ対処したい、並行して行政、企業、NPOなど関係機関にも、働きかけたいと考えております。

概要
・対象者:東北関東大震災で被災され、頼れる親類や友人のいない方
・入居期間:最長6カ月。仮設住宅に入居したり、自立した生活が送れるようになるまでとする。
・被災者の方の生活費:当面はカンパで賄い、社会保障の適用を受けるよう行政に働きかける。水光熱費などは、家主の善意に任せる。
・ホストファミリーは、川崎市麻生区、多摩区など近隣で、受け入れ後、情報交換など行なえる範囲とする。
・現地への迎え、連絡など検討中。

(仮称)東北大震災被災の方の一時避難の居場所提供 有志の会 
   発起人 代表者 阿田川明美 090-9644-2082
           Fax 044-986-4192
       門平きょう子 080-6672-8518 044‐988−2282