夏休み恒例の親子見学ツアーを開催しました

2004年12月22日 14時12分 | カテゴリー: 活動報告

 川崎市臨海部にあるゼロエミッション工業団地エコタウン内にある古紙再生製紙工場「(株)三栄レギュレーター」とごみの埋め立て最終処分場を見学しました。世界初の異物除去システム導入により、これまで焼却するしかなかった磁気を帯びた切符、企業の機密書類なども金属のついたファイルのまま、100%古紙のトイレットペーパーに再生されるという最新技術を見てきました。古紙は自治会町内会の資源回収で市民が主体となって分別資源化していますが、まだまだごみのなかに資源化される紙が混ざっています。こうした技術も早く取り入れ更にごみの減量がすすむよう市に提言していきます。